海一列目のAtelier日記 by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」1999年 四条烏丸。2011年 平安神宮横の「町家Atelier」をへて2023年11月 京都府久美浜町「海のAtelier」に移転。このHPは「和」のしつらえや提案「適切な在り方」を求められる当社の本業とは別〈海辺に家を建てて移住しちゃった京都人の日記〉波打ち際からこっそり更新中。

2022-01-01から1年間の記事一覧

いろいろあったぞ 2022年。

いろんなことが 2023年に間に合いませんでしたが 大きく進展した年でした。 苦労が結実するのは春すぎなのでソコまではある意味2022年度なのかも。 落ち着けるのは秋頃かな。冬までかかる案件もあるぞ。 そんなことを言ってるとまた次の2024年が来てしまう。…

白子ポン酢で仕事納め。

今年はここまで。ここでリセット。 白子ポン酢で仕事納め。 この年末年始は休みなし。なので明日から新年度。 このまま続けて進みます。

280台 玉突き事故。

なんかすごい。地面が凍結。 濃霧が発生していて積み重なるように衝突していったらしい。 中国のニュースとはいえ 日本で同じことが起こらない保証はない。 もしもその場にいたら事故を回避する方法なんて無かったはず。 〈そもそも凍結してる日に出歩かなけ…

年末年始はご用心。

年末年始に休日はなし。かといって仕事に没頭する時間もなし。 世間は仕事納めもはじまっておりますが 連絡取れないだけで事態になんの好転もなし。 想定外なことはあって当たり前。 ひとつひとつ丁寧に対処するしかない。 こんな年末は初めてです。

キノコのポタージュパイ。

初体験。思いがけない吹雪。 雪に閉ざされた山中に10分遅れで到着しました。 ディナーに三組だけ。 予約したときはいっぱいだったはずですが まぎわで到着を断念した賢者たちが多かったようです。 〈ポルチーニ香る キノコのポタージュパイ〉 ああコレのため…

カーテン&ペンダントライト。

何にもなかった空間に 照明がつき カーテンがつく。 そのとき空間は「部屋」になりました。 ピノキオ誕生のような魂が宿る瞬間。 最後の作業は進んでおります。

帰った京都でたべるカニ。

強行軍の日帰り。積雪の日本海からのリターン。 ぎりぎり20時。一日ろくに食べず必死に京都へ帰ってきたので すべりこみでいつもの割烹居酒屋へ。 勧められて食べたのは日本海のセコガ二。 産地でたべずに京都でっていうのにモヤモヤしたものはありましたが …

夏タイヤと雪景色 。

寒波の峠を越えて 氷点下から0°にもどった早朝。 積雪の日本海への日帰り旅。夏タイヤなのに大丈夫なのか。 現地で約束がある。なので行くしかない。 宮津にはいるとすでに白銀の世界。がっつり深く積もってました。雪の轍はすべるすべる。 久美浜の山中のホ…

此札ハ次にまハしてすぐ水をまく事。

撒水当番札。 某漬けもの屋にピョコッとかかってました。 昔の警察署が発行した鑑札で戦前のものかと思われます。 子供の頃にどこかで見た記憶もありますが その頃すでに当番制はなく ウチの周りは商売の家ばっかだったからかもしれませんが みんながみんな…

鏡の外を写す。

鏡の不思議。 「鏡の中の左右が反対になる」のは複数の要因が起こしたとおもわれる現象。 左右が逆なのに上下は逆じゃない。逆転した文字は気になるが他は気にならない。など プラトン以来二千数百年にわたって各分野で議論されてきましたが いまだ定説のな…

気に入ったらカシャッ。

気に入ったら裏返す。 店員さんに隠れてヒョイと。 椅子の話です。 いいなと思ったら 裏側の造りを見る。木工細工の粗さや安物なんかは一目瞭然。 さらにメーカーや製造表示を確かめる。カシャッ。 どうもクセになっていてホテルのロビーやレストランでもや…

左官棟梁の二階夕景。

ここの現場の二階に上がって この景色をいっぺん見てしもたらもう降りられへん。 ここらで生まれていろんな家を施工したけど。こんな景色はみたことがない。 ようこの場所みつけたな。 地元の左官屋の棟梁はいつもキュートな物言いのお爺さん。 ウレシイこと…

銀杏と薔薇と初雪を待つ。

紅葉なんてとっくに終わったのに見事な黄色の銀杏が案外多い。 ウチの庭ではまっ赤な薔薇がいくつも咲いていて異常事態。 12月も中旬なのに。 今年の京都。どうかしてます。 〈白い樹〉を眺めながらの珈琲タイム。 寒気襲来で明日あたりから全国で初雪が観測…

なんかXmas。

世間はXmasなのか。 急いでるときに見るイルミネーションに イラッとくるのは 余裕のない証拠。 大阪に来るときはいつも早足でスケジュールが押し押し。 このまま来年におしだされそー。 Xmasはゆっくりしたいです。

darkでbad。

美しい白鳥ではなく うすよごれた銀狼。 わざとキズを選んでるなんてワカッテもらえるのだろうか。 世の中一般のステキやキレイの概念は大分前に忘れました。 shabbyでwildな選択。 ここまできたら戻れません。

ヨロシクピッツァ。

一日だけのゲリラOPEN。 20時にアッと思い出して来店。 クアトラフォルマッジオとマルゲリータをTAKE OUT。 まっくらな美術館前。夜の路上で食べた 焼きたてのフォルマッジオ。旨かった。 二枚は食べられず残りは冷蔵庫行き。 原因は一時間前のビッグバーガ…

色の見え方。

見本をみて決める。 色見本もあれば素材の見本も。紙見本や皮革見本もあり 存在しない現物を創造するわけです。 今回はWOOLの見本帳。無彩色だけでもごまんとあり 専門のヒトも微妙な差異が判別しにくいようで なかなか難航いたしました。 WOOLは冬の素材じ…

日本vsスペイン戦は録画観戦。

12月2日起床。AM4時から始まった試合の結果をしらないまま 〈追っかけ再生〉で最初から観戦を開始。 ゴールよりなにより なにかで勝敗がわかってしまうのが恐怖。スマホとかも見ちゃダメ。 途中早朝から電話がはいったり 来客までありましたが…世間話がなく…

弁当待ち。

はらはらと くるくるくると散る銀杏。 案外待たされる 無農薬弁当。 女性客の中。ひとり待つのもいたたまれず何食わぬ顔で外を眺めるのみ。 散る銀杏に気がまわるなんて かなり圧がかかっております。

まだまだ写真と現物の狭間。

続きです。 昨日の椅子は6脚で12万円。 これは1脚で13万円。でもこれすらリプロダクト品。骨組み少なめ。 現物の出来栄え次第。写真だけではワカリマセン。 正直者と嘘つきが多すぎる。 この1年。椅子はいまだに迷っております。

写真と現物の狭間。

たぶん買ってからガッカリするパターン。 とはいえ6脚そろえたら 写真のよーに見栄えはするわけで。 コレ1脚¥20,000以下。それで納得の品質まで望むのは到底ムリ。 6脚まとめてなんと¥120,000以下。とはいえ失敗が許される金額ではない。 現物が見てみたい。…

目の前に年の瀬。

帰宅の途中。 四条京阪の駅からでると真ん前にドーン。 11月25日は南座のまねき上げ。 これがでたら今年も終わっちゃった。そんな感じ。 今日は大阪でしたがどこにいっても1月が本番の事柄ばかり。 すでにスケジュールぱんぱんなので 確認と調整ばかりしてお…

さよなら秘密の場所たち。

時間をかけて自力で見つけた。誰にでもある自分だけのお気に入りの場所。 こっそりすっぽり自然を満喫していた ワタシの秘密の場所たち。 そのすべてが 近年グランピング等で開発されてしまいました。全滅。最後の一ヶ所までも。 かくれた魅力が発掘されてな…

京都一週間。

海で寝てた。 あの沖縄から帰って一週間。 ひたすら時間に追われっぱなし。 間に合うか・できた・ついた・間に合ったのひっちゃかめっちゃか。 机にへばりつく。街をザクザク歩くで すでにヘロヘロ。 あーあのときはヨカッタなと思い出すのも難しいほど 帰っ…

Kawasakiの四輪車。

二輪のSUZUKIができるなら 二輪のKawasakiもできるはず。 しらないだけで 選択肢は無数にあるわけです。 Kawasakiも四輪車をつくっていてふつーに買えます。 Mule pro-fx eps 本体価格2200000円から。 公道もOKだったらいいのに。 このまま軽自動車登録して …

A&Wは20年ぶり。

最初の沖縄旅行いらいの再訪。 本島をその後 十数回は訪れましたが あたらしい出会いに上書きされ ここの存在と最初の感動を忘れていました。 ROOT BEERってこんな味だっけ。 ここで注文してここで食べる。 看板のお姉さんがガム噛みながらローラースケート…

11月の影。

けっこう寒いぞ。 地元のひとにスノータイヤの切り替え時期をたずねたら 例年12月の下旬から奈良のお水取りのころまでだとか。 こんな時期こんな場所で 東大寺二月堂の修二会の話になるとは意外。 遠い春の訪れも みたことのない奈良の祭事もおんなじような…

じつは沖縄にいってました。

おのおのの空港を出発。 集合場所は那覇空港で。あるいみ団体旅行。 ワタシがワゴンの運転手。 急遽こういうことになったのは全国旅行支援あればこそ。 11月の沖縄は花盛り。もちろん短パン。 旅・ほんと短かったなあ …ワレワレはみんなより先に帰りました。

木と根。

土に根をはり やがて幹が枝を伸ばす。 根から始まった行程もあとは内部を整える段階。 まもなく終了。 空想から生まれたものが実際に屹立する姿は奇妙であり異常。 いままでなにもなかった大地に はじめて人工を植えつける。 まるで国生みの神話。 これこそ…

ふつーの庭を頼むとこ。

おおきめの庭に手をいれたいのですが 頼むところが見つかりません。 ガレージとかコンクリートとか砂利はみなさん得意みたい。 なんならジャグジー。小金持ちな芝生の庭にしたがるんですね。 もしくはあっぱれ日本庭園か。 ふつーでいいんです。 土地に合っ…