Atelier日記「京都の平熱」by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」2011年11月1日 四条烏丸から平安神宮のよこ・大正後期築の町家「京町家@Atelier」に移転しました。このHPは「和」のしつらえや提案「日本的なモノ」を求められる当社の本業とは別〈ありふれた日々〉のあれやこれや。京都・岡崎のちょっと有名な古民家地区から京都暮らしの熱量をこっそり更新中。

向田邦子の世界。

 

f:id:ikedaartplanet:20200131211853j:plain

 

写真はブリ大根の大根だけ。 渋い。

 

 

めなみに行きました。

ここは親世代の店。高度成長期のサラリーマン憧れの聖域。

営業畑ではなくデザイン系のワタシには完全に別世界。ゆえにおいそれとは行き難く、

今日まで暖簾をくぐれませんでした。

 

ツマの大きな仕事が校了。

出版社から御礼の知らせがあり無事に終了とのこと。お疲れ様。

ならば打ち上げはココが相応しかろうと、

思い切って来たわけです。向田邦子の世界へ。

 

 

 

少し高いが今となってはそれほどでもない。

酒のアテで飲む。原点回帰。もちろん締めは帰ってからの家庭の茶漬け

良き時代のサラリーマン達へ。波平さんに乾杯。マスオさんにも乾杯。フネさんには感謝。

…これだと長谷川町子の世界ですけど、

昭和な幸福に酔いしれました。

 

 

3.9℃ *Uberを待ちながら21時に計測。スマホアプリでは中京区 4℃。