Atelier日記「京都の平熱」by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」2011年11月1日 四条烏丸から平安神宮のよこ・大正後期築の町家「京町家@Atelier」に移転しました。このHPは「和」のしつらえや提案「日本的なモノ」を求められる当社の本業とは別〈ありふれた日々〉のあれやこれや。京都・岡崎のちょっと有名な古民家地区から京都暮らしの熱量をこっそり更新中。

伏見、夜行。

f:id:ikedaartplanet:20200901155949j:plain

f:id:ikedaartplanet:20200901160005j:plain

f:id:ikedaartplanet:20200901160017j:plain

 

 

夕食だけ伏見へ。

 

 

 

先日 河原町の飲み屋のいつものバイトくんに

「伏見まで飲みに行くヤツは本物の酒飲みだけ」といわれましたが

バイトくんは藤森の子。

おまえの辺のほうがよっぽどの酒飲みやん。と思いましたが

言いませんでした。

似たり寄ったりなので。

 

 

岡崎から南へ。

 

 

祇園四条をこえ東福寺・伏見稲荷・藤森を過ぎると

酒蔵の町・伏見桃山。

閑散とした京都市中よりも人通りおおくコロナの収束ムードすら感じさせるのは

伏見までくれば

もはや京都ではないということ。

もちろんイイ意味で。です。