Atelier日記「京都の平熱」by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」2011年11月1日 四条烏丸から平安神宮のよこ・大正後期築の町家「京町家@Atelier」に移転しました。このHPは「和」のしつらえや提案「日本的なモノ」を求められる当社の本業とは別〈ありふれた日々〉のあれやこれや。京都・岡崎のちょっと有名な古民家地区から京都暮らしの熱量をこっそり更新中。

発令の前日と初日。

f:id:ikedaartplanet:20210427004544j:plain

 

 

発令前日

買い出しに出かけました。おはぎ他を買いに。

街は気持ち人多め。

まーしょうがない

急に決まったことなので駆け込みで用事を済ませるのは当然。

ここまでは想定内。

 

 

で初日の日曜日。

各種施設も休業。ガソリンスタンドやドラッグストアも閉まるとか噂が錯綜。

プチゴーストタウン。かなりの様変わりを予想しておりましたが

街はなんら変わらず開店営業。人出も相変わらず。

しのこした用事でクルマを使いましたが

ガソリンも入れられるし何でも売ってるし。

拍子抜けで怖くなりました。

 

こんなんじゃコロナは収まらないし緊急事態宣言は終わらない。

さらなる規制が連発。そんな予感がします。