Atelier日記「京都の平熱」by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」2011年11月1日 四条烏丸から平安神宮のよこ・大正後期築の町家「京町家@Atelier」に移転しました。このHPは「和」のしつらえや提案「日本的なモノ」を求められる当社の本業とは別〈ありふれた日々〉のあれやこれや。京都・岡崎のちょっと有名な古民家地区から京都暮らしの熱量をこっそり更新中。

Reception Gardenのパフェ。

f:id:ikedaartplanet:20211127191916j:plain

 

 

ここはフルーツ王国。

 

 

季節毎のパフェを

きっちり一年間食べ続ける。それを数年繰り返すと

地元フルーツの品種の差と収穫時期がわかるようになってきました。

 

 

2週間ごとに品種が変わっていくのは梨とメロン。

最初が甘くだんだんさわやかな味に変化していくのは同じ。

メロンは4段階。梨は5段階ぐらいかな。

どちらも最初のがオススメ。

 

 

ワタシたちのいきつけフルーツ農園では

同じ品種でもできの違いで日々値段を変えておられます。

味をみて売っておられるので安心。だから高い日に買うと超オイシイ。

そのへん田舎は

正直なのでたすかります。