Atelier日記「京都の平熱」by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」2011年11月1日 四条烏丸から平安神宮のよこ・大正後期築の町家「京町家@Atelier」に移転しました。このHPは「和」のしつらえや提案「日本的なモノ」を求められる当社の本業とは別〈ありふれた日々〉のあれやこれや。京都・岡崎のちょっと有名な古民家地区から京都暮らしの熱量をこっそり更新中。

京都のレインボーブリッジ(笑)

f:id:ikedaartplanet:20220131222702j:plain

 

 

70年代の映画「惑星ソラリス」が

首都高速で撮影されたのは有名ですが

2000年代の「躍る捜査線 レインボーブリッジを閉鎖せよ」のロケ地が

京滋バイパスの久御山ジャンクションであることは

京都人も意外としりません。

 

 

 

封鎖したのではなく開通前のどさくさに撮影されました。

 

 

 

ここがそうだと言うと

誰もがへーと感心してくれますが

どーにも興味はないようです。

京都の南。そのまた南のことなので

京滋バイパスのジャンクションはどこもムリに曲がってる感が強くて走りづらい。

たしかにワタシもキライな場所です。