海一列目のAtelier日記 by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」1999年 四条烏丸。2011年 平安神宮横の「町家Atelier」をへて2023年11月 京都府久美浜町「海のAtelier」に移転。このHPは「和」のしつらえや提案「適切な在り方」を求められる当社の本業とは別〈海辺に家を建てて移住しちゃった京都人の日記〉波打ち際からこっそり更新中。

庭の手入れをさぼって2年たった姿。

 

 



ちゃんと庭の手入れをしたのは2年前が最後。

それでも庭は生きている。

 

 

ラクラで搬送されて以来

前庭も後庭も伸びるに任せてほったらかし。

見るに見かねてツマが何度かヤッテくれていますが

ワタシはさぼってます。

周囲の空き家から竹の地下茎がのびてワガヤに浸食するのを

どうにかならないかと長年被害者ズラしていましたが、

今は周囲の家の改修がすすみワガヤの竹の地下茎だけが問題。

もうしわけないかぎり。

雑草ぐらいはぬかないとね。

野放図な沈丁花も揃えてあげないと。梅も花水木もアケビとからまり一緒くた。

バラもアジサイも枯れたら切らないと育たないし。

 

 

それでも庭は生きていますが

ここが〈庭でなくなる〉臨界点か。

梅雨までにいちど頑張ります。