Atelier日記「京都の平熱」by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」2011年11月1日 四条烏丸から平安神宮のよこ・大正後期築の町家「京町家@Atelier」に移転しました。このHPは「和」のしつらえや提案「日本的なモノ」を求められる当社の本業とは別〈ありふれた日々〉のあれやこれや。京都・岡崎のちょっと有名な古民家地区から京都暮らしの熱量をこっそり更新中。

見守り隊 活躍中。

f:id:ikedaartplanet:20210407230337j:plain

 

 

センサーカメラの登場で

見守り隊はゲレードUP。

 

 

 

ひとりで大丈夫かなとか

どーしてんのかなとか

 

留守中のぼやーっとした心配が

なんとなーく解消される魔法のカメラ。

スマホのアプリで精度の低い動画を受信して

脳であれこれ補完しながらニヤニヤ見つめるだけなので

実際にはナニがわかるわけでもないのですが…。

 

 

 

いるいる。

ねてるねてる。

 

こまかい失敗までは見えない低解像度。見えすぎない絶妙のさじ加減。

たぶん確信犯。開発者の思うつぼ。

人の心配なんて

こんな程度で解消されるわけです。