海一列目のAtelier日記 by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」1999年 四条烏丸。2011年 平安神宮横の「町家Atelier」をへて2023年11月 京都府久美浜町「海のAtelier」に移転。このHPは「和」のしつらえや提案「適切な在り方」を求められる当社の本業とは別〈海辺に家を建てて移住しちゃった京都人の日記〉波打ち際からこっそり更新中。

2022-02-01から1ヶ月間の記事一覧

スガマチ食堂について。

写真は2018年8月。 カラダがよろこぶスガマチ食堂のごはん。 ありし日の下鴨の店。 鞍馬口から下鴨に移転したスガマチ食堂。2019年7月に閉店。 その後数回行なわれた完全予約制の食事会にうかがったのがほんとの最後。 その後コロナの時代へ。今に至ります。…

お年玉切手シート。

お年玉年賀はがき。 6枚が当選。自分史上最高。 3等のお年玉切手シートばかりですが 郵便局で受け取りました。 例年のように 2・3枚だけだと受け取りにいくのも億劫ですが、 さすがに6枚は誇らしく 窓口でいい気分で応対している自分の姿に気がつき あらた…

走れメロス。

間に合う、 間に合わぬは 問題ではないのだ。 太宰治いわく 命よりも大きなものの為に走っている。 信じられているから走るわけです。 どこに寄ることもなく ツマは人の消えた夜のオフィス街を駆け抜け アトリエに戻りました。

氷点下のアトリエで思う。

今朝は冷えてる。アトリエも氷点下。足の指とれそう。 市街地の中京区でも−1.8°。ウチのバカ温度計なんて−19°でした。 毎月ケーキを買いに行く信楽のあたりは−8.3°だとか。 かりに仕事が調整できたとしても ふらっと南にしか行けない。夏タイヤだと。 京都の…

触媒。

そこに答えはなくても 答えに導いてくれるもの。 触媒。 もしくは触発されるもの。 まったく異質なモノのバランスや構成が 何から着想できるかは 意外であるほど すとんとハマります。

3時のおやつ。

毎日22時のおやつは必須。 できれば15時も。 おやつありきで時間が流れております。

ああ海に帰りたい。

スケジュールによると 5月後半まで休める状態ではないそうで むりむり捻り出す半日の休日も すべて社外での打ち合わせに消えています。 ああ海に帰りたい。 せめて知らないどこかに行きたい。 もう少し暖かくなれば自転車に乗れるのに。 まだカラダが万全で…

ステンレスは神。

鉄は錆びるけれど ステンレスは腐食しない。 なんてすごい金属だ。 クライスラービルだ。デロリアンだ。 ステンレス鋼を神が与えし金属と崇めていたのはワタシ世代までの特徴。 そう言われて育ちました。 趣味の世界で学生時代から馴染みが深かった鉄。 その…

ある日の昼食。

お昼はどこでもいいと ハードルを下げたのに 案外いいものを食べれた喜び。 幸せは集合体。 こーいう小さな感覚の 積み重ねだと実感しました。

いつもの鹿跳橋。

ここは滋賀県。瀬田川の鹿跳渓谷。 立木観音。叶匠寿庵の寿長生の郷に行くときに渡る橋。 弘法大使が白鹿の背に乗り 岩を跳び渡ったのが由来。 琵琶湖&瀬田川で ここが一番狭いからピョンと渡るならココでしょうが そのぶん結構な急流。 絶景じゃないけど …

Tea For Two。

ここはジビエのフレンチ。二組限定の完全予約制の店。 最初から最後までBGMは Blossom Dearieだけ。 ワタシは特別に好きで ツマが大嫌いなBlossom Dearie。 子供のような歌声は意見の分かれるところ。 ジャズボーカリスト歴代ランキングのTOPクラスですが ま…

早咲きの菜の花に出会う。

突然の道端のキイロ。 引き返して クルマを停車。 滋賀県第1なぎさ公園の「カンザキハナナ」 ジャストの見頃。 〈比良山系の雪山をバックに絵に描いたような一面の景色〉 人もそれなり多かったのですが 気にならないほどの お見事っぷりでした。

Walden Woods Kyoto。

クルマで珈琲をテイクアウトするとき 京都岡崎のスタバが行列なら ここWalden Woods Kyotoによります。 狭い路地ですが ちょうど前が公園なので クルマをピッタリ止めてテイクアウト。 2階カフェがいい感じなので持ち帰り客は珍しいはずですが ワタシはテイ…

床の間に果実がひとつ。

よそんちの床の間に 蜜柑がひとつ置かれていました。 うやうやしく。 神憑っているので面白く 自然崇拝チックに飾ってみたようです。 これ生育不良じゃなく「仏手柑」という品種。 普通は見ることもない蜜柑。 子授けを願う人には岐根や二股大根は子孫繁栄の…

映画館で見る予告編。

先日 上映映画の前にこんな予告が流れていました。 本編とまったく関係ない映画の予告はやめてもらいたいです。 どー言う基準で選んでるんだか。 今日から放映。見に行かないけど。 まちがいなく歴史的な失敗映画の予感。絶対。 感動も高揚もないはず。なん…

ゆうメールでうまい棒もろた。

集荷が待てなくて 郵便局に直接持ち込んだら〈うまい棒〉もろた。 顔見知りの窓口のお姉さん。 渡すときドヤ顔で鼻ふくらんでました。 たしかにうれしかったです。 2月1日からの近畿エリア郵便窓口限定で なくなり次第終了。 後から調べたらゆうメール1個に…

今日の朝ドラから一言。

カムカムエヴリバディの さいきんの撮影場所は京都。 〈ヒロインが太秦映画村に行くシーン〉そこでツマが一言。 「このロケ地は二条城やね。この映画村のシーンは」 名言。いただきました。 映画村で撮らんでどーするって話。 わざわざ堀川通りを通って 太秦…

進化にじかに触れる。

壁紙じゃだめ。 本物の塗りじゃなきゃね。 長年そー思っていましたが 〈クロスの進化〉に触れました。 手ざわり。風合い。 すんごくいい。 メンテや劣化についても文句なし。 下手くそに塗られる心配もなく〈すべて一流職人の仕上がり〉 これが求めていた本…