海一列目のAtelier日記 by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」1999年 四条烏丸。2011年 平安神宮横の「町家Atelier」をへて2023年11月 京都府久美浜町「海のAtelier」に移転。このHPは「和」のしつらえや提案「適切な在り方」を求められる当社の本業とは別〈海辺に家を建てて移住しちゃった京都人の日記〉波打ち際からこっそり更新中。

裏庭が白銀。銀世界に思う。

 

 




一面の雪。雪景色。銀世界。

 

 

 

全てが白と黒。

この世が一瞬で無彩色に変わる不可思議。

 

 

 

ワレワレは混沌。汚れる定め。

生きるって積み重ねることだと思うので二度と最初の白には戻れない。

それに比べ

自然界にはありえんぐらい純粋な「真っ白」が多様にうみだされ

ときおりすべてをチャラに。浄化するわけです。

 

 

無かったことにして再起動。

うらやましい限り。

白への憧れは至極真っ当なる思考

「はじめに白ありき」すべての基本。