Atelier日記「京都の平熱」by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」2011年11月1日 四条烏丸から平安神宮のよこ・大正後期築の町家「京町家@Atelier」に移転しました。このHPは「和」のしつらえや提案「日本的なモノ」を求められる当社の本業とは別〈ありふれた日々〉のあれやこれや。京都・岡崎のちょっと有名な古民家地区から京都暮らしの熱量をこっそり更新中。

CELINEの女。

f:id:ikedaartplanet:20210510144356j:plain

f:id:ikedaartplanet:20210510144411j:plain

f:id:ikedaartplanet:20210510144425j:plain

 

 

 

 

お嬢さまが

自らお選びになったのは

羽毛の高級枕 & セリーヌのタオルケット。

犬用は論外。こんな肌触りじゃ絶対イヤと拒否られ続け

17年で行きついた究極の組み合わせ。

〈たしかにこりゃ 寝やすそう〉

さすが違いのわかる女。

なるほど飼い主よりいいチョイス。

 

 

きょうは玄関からいい風が。

 

 

最高の昼寝びより。

ちょっとうらやましいのです。