Atelier日記「京都の平熱」by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」2011年11月1日 四条烏丸から平安神宮のよこ・大正後期築の町家「京町家@Atelier」に移転しました。このHPは「和」のしつらえや提案「日本的なモノ」を求められる当社の本業とは別〈ありふれた日々〉のあれやこれや。京都・岡崎のちょっと有名な古民家地区から京都暮らしの熱量をこっそり更新中。

デルタ株編:お医者さんの公開イラスト。

f:id:ikedaartplanet:20210821093032j:plain

f:id:ikedaartplanet:20210821093046j:plain

f:id:ikedaartplanet:20210821093100j:plain

 

 

 

諏訪中央病院の玉井って先生の

「新型コロナウイルス感染を乗り越えるための説明書」です。

コロナ過に対処するためのイラストpdfが

たくさん公開されています。

 

 

www.city.chino.lg.jp

 

 

やっぱイラストは実感しやすい。

現場の医者目線。こんなのなかった。

 

 

てか多くのニュースは新情報の上書きばっか。

ささいな知識は増えていきますが問題の本質が順に風化していき

肝心の危機感は薄まるばかり。

ワタシはコロナ渦のモチベーションを保ちながら全体を俯瞰的に捉えるため

たまにこのpdfたちを見ています。

 

 

なんか最近いろんなトコロに取り上げられて

有名になってきたみたいですー。