海一列目のAtelier日記 by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」1999年 四条烏丸。2011年 平安神宮横の「町家Atelier」をへて2023年11月 京都府久美浜町「海のAtelier」に移転。このHPは「和」のしつらえや提案「適切な在り方」を求められる当社の本業とは別〈海辺に家を建てて移住しちゃった京都人の日記〉波打ち際からこっそり更新中。

先人の知恵と伝承。

 

 

 

この地図記号は自然災害伝承碑。

日本全国で1900基が公開されていて実数は3000ほどあるそうです。

 

 

いちばん有名なのが岩手の大津波記念碑。

標高60m地点まで達した過去2回の津波の警告碑で

壊滅した被害が刻まれ「これより下に家を作ってはいけない」と戒めています。

これこそ金言。先人の知恵と伝承。ビビりのワタシは心配性なので文献に限らず

人の話もいっぱい聞いて考えたあげくの海辺暮らし。結果がこの地なのでした。

「ここはね。案外大丈夫なんですよ」

みんなに教えてもらえるのはありがたいこと。

学びが多くて楽しみです。