海一列目のAtelier日記 by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」1999年 四条烏丸。2011年 平安神宮横の「町家Atelier」をへて2023年11月 京都府久美浜町「海のAtelier」に移転。このHPは「和」のしつらえや提案「適切な在り方」を求められる当社の本業とは別〈海辺に家を建てて移住しちゃった京都人の日記〉波打ち際からこっそり更新中。

回想。柿12年。

 

 

 

12年で柿もかなり育ちます。

 

 

 

幾度となく借主をかえながらもガンガン成長する隣の借家の柿の木。

最初は小ぶりで2階の窓から横に見えてた。

鑑賞用では無い。もちろん食用でも無い。

現在はワガヤをどーんと包み込んで勢力拡大。敷地内に侵入する邪魔な枝と実。

屋根の上空から柿の実の空爆。ボタボタ落とす。カラス集まる。虫たかる。

 

「ガンッ!ゴゴン。トッ」隕石かよ。

 

2階の屋根に落ちて転がって

1階の屋根でガンと弾んで何かに激突。べっちょり。四六時中。深夜も。

柿からの卒業。正直うれしい。

隣の柿の木には最期まで勝てませんでした。