Atelier日記「京都の平熱」by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」2011年11月1日 四条烏丸から平安神宮のよこ・大正後期築の町家「京町家@Atelier」に移転しました。このHPは「和」のしつらえや提案「日本的なモノ」を求められる当社の本業とは別〈ありふれた日々〉のあれやこれや。京都・岡崎のちょっと有名な古民家地区から京都暮らしの熱量をこっそり更新中。

突然 消える。

f:id:ikedaartplanet:20210225151815j:plain

 

 

メッセンジャー バッグの全米シェア45%を誇る巨人 TIMBUK2。

絶対王者ですが

昨年11月に日本から販売撤退しました。

代理店である日本の繊維業界はすでに総崩れですので

致し方ない話。

…又合う日まで。

 

 

 

f:id:ikedaartplanet:20210225154403j:plain

 

 

 

ワタシの水色のTIMBUK2は2018年モデル。日本では結局 最終型になっちゃいました。

もうひとつのMYカバン MYSTERY RANCHのアーバンアサルトも2018年モデル。

こちらは現在人気のド定番、

このブランドまで消えたら米国製品は総崩れ。そんなことはないとは言い切れず…

新しい時代の足音に耳をすませても

結果がでるまではナニも聞こえず

 

 

 

 

突然 消える。

予想を超えて。

 

 

 

緊急事態宣言で大阪にいけなくなって半年。

知らない間に いきつけのビアバー達が閉店。

大阪のシェフのみなさんどーしてるのか。どこで再会できるのか。

ちからになれず…無念。

 時代の一言で済ますには

現実は生々しすぎます。