Atelier日記「京都の平熱」by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」2011年11月1日 四条烏丸から平安神宮のよこ・大正後期築の町家「京町家@Atelier」に移転しました。このHPは「和」のしつらえや提案「日本的なモノ」を求められる当社の本業とは別〈ありふれた日々〉のあれやこれや。京都・岡崎のちょっと有名な古民家地区から京都暮らしの熱量をこっそり更新中。

11時45分のユニオン。

f:id:ikedaartplanet:20211108224600j:plain

f:id:ikedaartplanet:20211108224617j:plain

 

 

 

ユニオン。

京都の中京区。室町通。働く街に残った最後の昭和喫茶店。

ひさびさに1人で珈琲を注文。

 

 

 

自分の会社に肌があわず

社内のデスクじゃ仕事がはかどらない仮面サラリーマン達の憩いの場。

ユニオン。

昭和のかくれ里。

令和でもいまだ健在。京都の七不思議。

 

 

 

11時45分のユニオンは人影まばらでしたが

その15分後。現役の仮面サラリーマン達がぞろっと東を向いて着席。

珈琲350円。

12時ジャストなのに全員オーダーは珈琲。

みんな本物です。