Atelier日記「京都の平熱」by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」2011年11月1日 四条烏丸から平安神宮のよこ・大正後期築の町家「京町家@Atelier」に移転しました。このHPは「和」のしつらえや提案「日本的なモノ」を求められる当社の本業とは別〈ありふれた日々〉のあれやこれや。京都・岡崎のちょっと有名な古民家地区から京都暮らしの熱量をこっそり更新中。

Reebokはやっぱりインスタポンプ。

 

 

 

10数年前から欲しかったのに

機会を逃していたインスタポンプの黒。

夏前だからかめずらしく大きなサイズが30数%off。

ちょうどおしゃかになったNIKEのかわりにポイッと買ってもらいました。

さいきんのお気に入り。

 

 

 

それを見たツマ〈ワタシも同じのが欲しい〉ってことになり

調べてみるとこれはキビシイ。24cmあたりは10%offが限度か。

Reebokで売れているのは

もちろんインスタポンプだけ。

しかも女性の標準サイズは鉄板。

常に品薄で定価販売19800円がフツウみたい。

 

 

 

だからこそ指示される定番のインスタポンプですが

たかがクツなんだから20%ぐらいは値引けよなって話。

ツマのインスタポンプ購入も

数年がかりのながーい戦いになりそーです。