Atelier日記「京都の平熱」by Ikeda Art Planet

京都のプロダクトデザイン事務所「イケダアートプラネット」2011年11月1日 四条烏丸から平安神宮のよこ・大正後期築の町家「京町家@Atelier」に移転しました。このHPは「和」のしつらえや提案「日本的なモノ」を求められる当社の本業とは別〈ありふれた日々〉のあれやこれや。京都・岡崎のちょっと有名な古民家地区から京都暮らしの熱量をこっそり更新中。

三嶋亭の2700円。

f:id:ikedaartplanet:20201118233248j:plain

 

 

ご存じのように京都で肉といえば牛肉。

牛肉といえば三嶋亭です。

 

 

サーロインステーキ1枚2700円。2枚で5400円。まじまじ5分ほど眺めていました。

微妙な値段。店員さんに聞くと1枚150gだとか。

100gあたり1800円ですね。

ちなみに三嶋亭のネット通販で買うと3枚で10800円です。

 

 

本店以外では京都大丸の地下でだけ三嶋亭の精肉が買えます。

すき焼き肉が100g2000円から4000円なので

ステーキ肉の中でもこのサーロインは特別奉仕価格。だんだん安く見えてきました。

もう魔法です。魔法。

 

 

危うく買いかけましたが見てるだけで満足しました。